日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

ほぼ日weeksで月次・週次レビューをやってみることにしました

ほぼ日weeksの週間スケジュールページを使って

私はほぼ日手帳の「オリジナル(文庫本サイズのもの)」と、ほぼ日weeksを併用しています。

オリジナルのほうは日々のもろもろ記録用に。ほとんど家に置きっぱなしです。
weeksのほうは持ち歩き用。予定を書き込んだり、その他ちょっとしたメモややることリストなどを書いています。

日々やりたいことや、これからしたいことはいろいろありますが、忙しさに流されてやりたいことが思うようにできていなかったり忘れてしまったり。
何かペースメーカー的なものがいるなぁ…と思い、週ごと、月ごとの振り返りを簡単にやってみることにしました。

参考にした本はこちら。

続きを読む

素朴で優しい味。「フロレスタ」のドーナツ

フロレスタの看板

フロレスタのドーナツは、体にやさしい素材を使って作られている「ネイチャードーナツ」。
ネイチャー(nature)には「自然」という意味だけでなく「本質」という意味もあります。
食べると幸せで豊かな気持ちになり、本来の自分に帰れるような本当に美味しいドーナツ作りを目指しているお店です。

ドーナツのフロレスタ | ネイチャードーナツ

お取り寄せもできます。


そんなフロレスタのドーナツを食べました。
めっちゃ美味しかったです!
甘みも穏やかで、ほっとする素朴な味です。

続きを読む

「読書メーター」を使い始めました

読んだ本をデジタルで記録

少し前にこんな記事を書きました。

ほぼ日手帳に読んだ本を記録しているという話なんですが、やっぱりデジタルでも記録してみたくなって、「読書メーター」を使うことにしました。

読書メーターの画面

読書メーター


アカウントを取ったのは3年前。ちょっと使ってからすぐに使わなくなってずっと放置してましたが久しぶりに使い始めました。

続きを読む

暑いときでも食が進む! しょうが塩レモン

付け合わせに便利。しょうが塩レモンの作り方

f:id:chihirolifememo:20170507165519j:plain

お弁当や、いつものごはんのおかずにちょっと何か付け足したいとき。
パンチのある何かが欲しいとき。

「しょうが塩レモン」を作ります。

こないだの週末は無性に千切りをしたい気分だったので、たとえばこんなおかずを作ったり…

ついでに新しょうがも千切りにしました。

続きを読む

感情が表に出にくいのって悪いことばかりではない。

こう見えても

イラスト 怒っているところ
私は感情が表に出にくいほうです。
出さないようにしているわけではないんです。
抑えてるつもりはないけどあんまり表面に出てないみたいで。
たとえば、さっき機嫌悪そうにしててごめんな〜、って言うと
そう? 全然わからなかったよ〜、と言われたり。

もっと感情を出してもいいって言われると「え…どうやって??」って思ってしまう。(出してるつもりなんだけどな…)

クールに見られがちですが心の中はいつも怒ったり笑ったり悲しんだり喜んだり泣いたりと忙しいです。天候の変化が激しいんです。
わかりにくい人に見られて損だなぁと思うこともありますが、必ずしも悪いことばかりでもないなーとも思います。

続きを読む

にんじん玉ねぎツナサラダの作り方

定番の材料で作るサラダ

にんじんとたまねぎとツナをマヨネーズで和える

やけににんじんな気分だったので、珍しく1袋3本入りのを買いました。
いつもはたいてい1本だけのを買います。

にんじんって、切る作業を前にくじけてしまうことが多いので頻繁には買わないんですが、このときはすごく乗り気だったので3本まとめて千切りにしました。

うち2本分を使ったのがこのサラダです。(残り1本分は冷凍)

続きを読む

ストウブのお鍋が家にやってきた

ストウブ ラウンド 14cmを購入

このたび「ストウブ」のお鍋を買ってみました。

ストウブ ラウンド14cm

半年ぐらい買おうかどうしようか悩んでました。
値が張るし、どのぐらいの頻度で使うかわからないし、買ってやっぱり使わないってなったらもったいないし……。

でもいろいろ考えた末に買うことにしました。

続きを読む

材料は2つだけ。手作りカッテージチーズの作り方

牛乳とレモン汁で作るカッテージチーズ

手作りカッテージチーズ

急に思い立ってカッテージチーズを自作してみました。

計量はかなり適当ですが(といっても材料は牛乳とレモン汁だけですが)そのわりに上手くできました。

これから作り方を書いていきますが、ほんと適当ですよ。そんなに詳細な作り方ではないのでそこんとこご了承くださいませ〜。

続きを読む

「素(す)のコミュニケーション」の形は、自分がどう在りたいか。

自分の軸を「好かれたい」から変える

昨日、自分の趣味を人にドン引きされようが堂々としている友人のことを書きました。

本の内容で他の良かったところを書ききれなかったので、続きを書いていきますね。よければお付き合いください。
「素(す)」で人と付き合うというとなんだか難しそうですが、そんなに構えることもないんだなと思えました。

続きを読む

「素(す)」の人は、他者評価ではなく自分軸。『素のコミュニケーション術』

ワタナベ薫さんの『素のコミュニケーション術』を読みました

素のコミュニケーション

もしその趣味を私が持っていたとしたら絶対他人には隠したくなるだろうな……という変わった趣味を持っている友人がいます。

(具体的にそれが何かはここでは触れないことにします。名前は出してないとはいえ本人の許可取っていないので)

でも友人は、その趣味を持っていることをまったく恥ずかしいと思うことなく他人に話しています。
ドン引きされることもあるそうですが、本人はまったく気にしていない様子。
それがすごいなぁと思うんですよ。私はそれがなかなかできない。特にそんな変わった趣味だとなおさら。

続きを読む

無印良品のスープ。あさりとコーンのクラムチャウダー

無印良品の「食べるスープ」

無印良品のスープ あさりとコーンのクラムチャウダー

無印良品の「あさりとコーンのクラムチャウダー」を買ってみました。4食入り。
ちょうどいま無印良品週間中なのでちょっと安く買えてよかった。

おもに会社でお昼食べるとき用です。
お弁当+スープ、または何か買ったもの+スープ。
プラスアルファで汁物があるとごはんが充実します。
いつもインスタントのお味噌汁やポタージュスープ系の汁物を飲むことが多いですが、たまにはちがうスープにするのも気分が変わって楽しいです。

続きを読む