日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

「1cmの水から作る ゆで卵」を使って、新玉ねぎのポテトサラダ

ゆで卵を作っているところ

じゃがいもが1個残っている。芽が出てきている。そろそろ使ってしまおう。
ポテトサラダを作ることにしました。

ポテトサラダにはゆで卵を入れるのが好きです。
ゆで卵は、こないだネットしていて見つけた「1cmの水から作る ゆで卵」の作り方でやってみよう。

というわけで、「1cmの水から作る ゆで卵」を作ってみました。

 ▽そぞろめしさんのレシピを見て作りました。(そぞろめしさん、ありがとうございます。)

normcore.hatenablog.com


おぉ! 1cmの水でちゃんとゆで卵ができた!

切ったゆで卵

今までお鍋にたくさん水を入れて沸かして作っていたのですが、1回にそんなに大量に作るわけじゃないのでガス代もったいないなぁと思っていました。これは簡単で早い。

 

新玉ねぎのポテトサラダの作り方

新玉ねぎのポテトサラダ

1.炊飯器でごはんを炊く時に、洗って芽を取ったじゃがいもをアルミホイルに包んで一緒に入れます。
 これで蒸されたじゃがいもができあがります。
 蒸した後でじゃがいもの皮をむきます。手で簡単にスルッとむけます。
 (普通にゆでてもOKです。私はじゃがいもをゆでるのが面倒なのでいつもこの方法です)
2.じゃがいもをつぶします。
3.薄切りにした新玉ねぎと、軽くつぶした(または切った)ゆでたまごを2に混ぜます。
 新玉ねぎは4分の1個使いました。生か火を通したものかはお好みで。
4.塩、こしょう、マヨネーズで味付けします。

(ところが今回は作っているときにマヨネーズがないことに気がつきました。
なので代わりにオリーブオイル、お酢をちょっと、粉チーズで味付けしました。)

できあがり。

ちょうど新玉ねぎがあったので使いました。
新玉ねぎの季節ではないときは普通の玉ねぎを入れます。
ツナやサケフレークを混ぜても美味しくできます。

おおざっぱなレシピですが参考になれば嬉しいです。