読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、旅、あそび。

シンプルライフのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、暮らしにまつわるライフログです。

PC用の机を手放しました。

部屋 イラスト入り
スポンサードリンク

大きな机を断捨離。

この机、なんだか今の生活に合わなくなってきている気がする……でもやっぱり必要かもしれないし、捨てるのも面倒だし……としばらくそのままにしていたPC用の机。
先月もらい手が見つかりようやく手放しました。

机のサイズのイラスト

大きめの机だったのでこれひとつなくなるだけで部屋がすごく広くなった感じがします。

今のところ困ったことも特になく。
PC作業は、ローテーブルでしています。

ときどき椅子に座ってしたくなることはあります。
あんまり長時間だとしんどいので、そのうち小さいテーブルを買うことがあるかもしれません。


手放した理由


・この大きさは必要なかった

机の上が散らかっているイラスト

よく物置きと化していました。


・置き方が限られる
この大きさと、他の家具の配置との兼ね合い、置き方の好みもあり、何度も配置変えをしていたんですがなかなかしっくりきませんでした。

置き方の好みというのは、
「机を壁に向けて置く配置が好きじゃないとわかった」ことです。
壁に向かってるとなんかうつうつとしてくるのです。

壁に向かってうつうつとしているイラスト

なので机は、壁ではなく空間に向かって置きたい。
壁の場合でも目の前が窓だったらいいんですが、部屋の窓は前面すりガラスで外が見えないようになっているので、これだと壁と変わらないのです……。
しかも冬は窓のそばはめっちゃ寒い。
夏場は西日が強い。あんまり太陽の光が強いところにPCは置きたくありません。

机の配置パターンのイラスト

いろんな置き方を試してはみたもののどれもしっくりこなかったなぁ……。

>>こんな間取りの部屋に住んでいます。

・色が好みと合わなくなってきた
北欧テイストが好きだったのですが最近そうでもなくなってきました。もっと明るい茶色か、白っぽい部屋にしたい。


・重い
動かすのが大変。


・家で腰を落ち着けてPCに向かう時間がそんなに長くない

そもそも家に滞在している時間がそんなに長くない。

 

これらの理由で手放しました。

どう配置してもしっくりこなかったのは、机選びの段階から失敗してたのかも。生活スタイルをもう少しよく考えて選べばよかったです。それにこれ買った3年前からいろいろ変化もしています。

 

大きい家具がひとつなくなったので、だいぶ身軽になった感じです。