私の「週末野心手帳」の使い方、書き方

週末野心手帳 ティファニーブルー

私は記録魔です。
日々のいろんなことを記録するのが好きです。食べたものとかその日のできごととか。
といっても続いたり止まったりするのですが…。

今年は年の途中で使い始めた手帳、やめてしまった手帳もあったりで、使う手帳、迷走しておりました。
なんかしっくりこなかったり、ちがう使い方を試したくなったりしたんですよね。

この「週末野心手帳」は、忙しくて途切れてしまったときもありましたが1年通して使ってこれました。

そんな私の週末野心手帳の使い方を写真で載せてみたいと思います。
内容をあんまり読んでほしくないのでぼかしていたり遠目の写真ばかりで恐縮ですが…雰囲気だけでも楽しんでいただければ。

 

「週末野心手帳」とは

ブロガー・作家のはあちゅうさんと、ライフスタイルプロデューサーの村上萌さんがプロデュースされている手帳です。

月の初めにはこんな読み物のページがあります。

週末野心手帳の中身

月間ページ。

週末野心手帳の中身

週間ページ。

週末野心手帳の中身

デイリーページ。1ページに2日分書くようになってます。

週末野心手帳の中身

▼詳しくはこちらをご覧ください。

週末野心手帳 | Discover21

 

週末野心手帳の使い方、書き方

内容をはっきり読めるように写真を撮ってないんですが、雰囲気をお楽しみください。

ある日は部屋の模様替え計画を書いていたり。

週末野心手帳の使い方、書き方

左の4つの枠には、その日のできごとを1枠につき1つずつ書いています。
できごとが4つ書いてあれば、読んだときにどんな日か思い出しやすい。

右のスペースは使い方が定まってなくて、ころころ変えてます。
↓ この写真では、ブログネタをメモするスペースとして使用。

末野心手帳の使い方、書き方

4つのできごとのうち、少なくとも1つは良いことを書くことにしてます。
あとからあんまり思い出したくないことは書きません。
(ヤなことってわざわざ書かなくてもけっこう覚えているし…)

末野心手帳の使い方、書き方

金曜日の下のスペースには、その週末にしたいことなど(週末野心)を書きます。
そんなにたいそうなことではなく本当にちょっとしたことが書いてあったりします。

サイゼのサラダ食べたいなんて書いてますね。
この週末は実際にサイゼにサラダ食べに行きました。

末野心手帳の使い方、書き方

このへんのページは、右のスペースを日記的に使っています。

末野心手帳の使い方、書き方

何時に何をした、と時系列に書いているときも。


ちなみに月間ページと週間ページはあんまり使いこなせていません。
週間ページに、その日食べたものを書いてたときもあったんですが結局続かず。
なのでデイリーページにその日のことを記録する使い方のみになってます。
(スケジュール帳は別に持っています。)

こんな感じで使っております。

枠があるので、1日1ページ式の手帳のように完全にフリーだとどう使っていいかわからない! そんなにたくさん書けない! って方にも書きやすいかもしれません。

私のようにできごとを4つじゃなくて、たとえばその日の天気とか健康状態とか、使ったお金の金額を書くのもよさそう。

1日1ページ式の手帳も持っているんですが、そっちはお絵描き用って感じになってます。

 

保存