日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

楽だから続けられる。『土曜の朝だけ!「きちんと」が続く週末家事』

忙しくても、土曜の朝だけならできる

『土曜の朝だけ!「きちんと」が続く週末家事』

柳沢小実さんの『土曜の朝だけ! 「きちんと」 が続く週末家事』を読みました。
すぐにマネできそうな家事のアイデアが満載。写真を眺めているだけでも楽しめます。
私もこんなふうに丁寧でセンスのいい暮らしをしたい。
……という野望を抱くが道のりはまだまだ遠そうである。

 

本を読んでさっそく実践している3つのこと

3つと言わずもっとやりたいのですが、まずはやりやすいところから実践。
本のタイトルにもあるように「土曜の朝だけ」なので負担なく続けられています。
土曜の午前中に予定があるときは夜でもOK、日曜日や別の日でもOKというゆるいルール。

土曜日の午前中に掃除と洗濯をするようになった

モップをかけて、余裕があれば床拭きもします。その間に洗濯機を回します。
1週間掃除をしないと結構よごれがたまってるもんですね。平日に簡単にでも掃除できそうなときはすることもありますが、たいていは1週間掃除せず。
こんなにたくさんのホコリ、いったいどこから湧いてくるんだろう…ってぐらい、モップをかけるとたくさんのホコリがとれます。
2週間モップをかけないともうホコリだらけ。ホコリと共に暮らしている感じがします。以前はよく2週間放置してましたが、やはり不快なので今では最低でも週1は掃除してます。

床拭きはストックしておいたボロ布でします。それがしんどいときはウエットモップシートでモップがけ。
ボロ布の元はおもに着なくなった服や、古くなったふきん。こんなバケツに入れておいて、洗面台の下に片付けています。

バケツ

面白みも何もない写真。

いらない布で掃除することの何がいいかというと、使い終わったらそのままゴミ箱にポイできることです。
雑巾を洗うのがあまり好きではありません。汚れていたらなおさら。
なんか…ヤじゃないですか?
雑巾といえば、小学校の汚くて臭い雑巾を思い出します。

とか書いておきながら、家の中すべてをいらない布で掃除しているわけではないのです。
そこまでボロ布が豊富ではありません。
やむをえず1枚雑巾を使っていますが、雑巾があるとやっぱり生活感が増しますね。便利なんですけどね。雑巾のオーラおそるべし。
洗濯機の開けてる状態のフタを雑巾掛けにしているんですが、雑巾をもうちょっと目立たないところに掛けておきたいと考えています。どこがいいだろう。
あんまり風通し悪いところにかけてカビたりしたらそれこそ負のオーラ倍増ですからね…。

水回りは使った直後や、汚れに気がついたときに掃除するようにしています。

自分のために美味しいごはんを作ろうと思った

私、もともとは料理が好きだったんですよ。(何の言い訳)
でも最近は忙しさと疲れで自炊がすごくテキトーになっています。
もう少し野菜をとりたい。それもなるべく手間ひまかけずに。

というわけで先日張り切ってストウブのお鍋を購入してみました。

さっそく使っています!
蒸し野菜がめっちゃ美味しいです。

ストウブで蒸したブロッコリー

ストウブで蒸したブロッコリー

ブロッコリーを蒸したり、

ピーラーでひたすらスライスしたにんじんを蒸したり。

ストウブで蒸したにんじん

そこまでにんじん好きというわけではないのにペロッと食べられた。

吹きこぼれてしまい、まわりがすごく汚らしくなってしまった豆乳スープ。
お見苦しい写真を失礼します。

豆乳スープ

後片付けがめちゃくちゃ面倒くさかった…お鍋やコンロにこびり付いたのがなかなか取れなくて。
でも味は美味しかったです。

手帳より楽しんで使うようになった

小実さんが使っている手帳がおしゃれで使いやすそうでマネしたい! と思いハンズやロフトで探しましたが見つけられず。
今年はほぼ日weeksもあるしこれでもういいかな〜、と思いweeksを大事に使っています。

近々やってみたいこと

お花か観葉植物を部屋に飾りたいです。

以前、部屋に小さい観葉植物を置いてたことがあるんですが、水やりを忘れてて枯らしてしまったことがあります。
全然マメじゃないので、なるべくお世話が少なくてすむものをまた飾りたいです。