日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

予備の名刺入れ「カードリッジ プロ」を手帳にしのばせておく

カードリッジ プロ 使い方
名刺入れ持ってきてない! ってときに限って、名刺が必要な事態になることがあります。
相手から名刺を受け取っているのに「スミマセン、ちょっと今名刺がなくて……」なんて気まずい。
(これまで何度かあった)
そんなときのレスキュー用の名刺を、この紙のケースに入れています。
これを手帳のポケットにはさんでいます。

ロンド工房さんの名刺入れ「カードリッジ プロ」

カードリッジ プロ
予備の名刺をむき出しの状態で手帳や財布に入れていると、いつの間にか汚れていたり、ヨレていたり……。
このケースに入れてるときれいな状態で持ち運べます。
大きさは59mm×97mm×厚さ2mmです。価格は500円。
そこそこ厚みのある紙なので、胸ポケットに入れても大丈夫そう。

日経WOMANのこの号(2017年11月号)でたまたまカードリッジプロを知って、使い始めました。
日経WOMAN 2017年11月号 手帳特集
厚さにもよりますが3枚〜5枚ぐらい入ります。

予備の名刺も、こういうちょっとしたケースから取り出して渡すとスマート。
カードリッジ プロ
ゴールドの箔押しがおしゃれ。

カラーはブラック、ブルー、レッド、シトラス、ピンク、クリアの6色。
私が使っているのは「クリア」。綺麗な色が気に入っています。

カードリッジ プロ
名刺がチラ見えするので、あ〜まだ残っているな、ってわかります。

予備の名刺を入れていますが、予備のお札入れにもいいかも。
お札を何枚か入れてカバンのポケットにしのばせておくとか。
なんかほかの使い方もできそう。

地味に活躍してくれる文房具です。