日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

さっきのアレが◯◯円高かったことにしておこう、と考えるとき

頭のなかで帳尻合わせ

f:id:chihirolifememo:20170429192947j:plain

やむを得ずちょっと多めにお金を払わないといけない事態がたまにあります。
例えば、いつもは100均で電池を買っているけど、時間的な都合などで100均に行けず、でもどうしても電池が必要でコンビニで買うはめになるとか。

そんなとき、頭の中で帳尻合わせをしてしまいます。これをしたところでいったい何になるのかと言われると何もならないんですが。

「今日のお昼ごはんが150円高かったことにしておこう。」

 
……ってしませんか?
しない人からしたら、だから何? って感じだと思います。

深い意味は、とくにありません。
こう考えたところで払ったお金が減るわけでもない。
じゃあなんでこんなこと考えるのかというと、自分を納得させるためと言ったらいいのでしょうか。
(なんでとか意識もせず、自動的にこういう帳尻合わせが頭に浮かぶからな…自分でこれ書いててなんでやろって思った)

いつもより高い電池を買わざるを得なかったけど、あ〜高い電池買ってしまったという思いをやわらげるためというか。

…なんで頭のなかの帳尻合わせについてこんなに掘り下げてるんでしょうね。


なぜこんなことを書こうと思ったかというと、今シーズンもそろそろエアコンを使い始めようと思い、リモコンで電源を入れようとしましたがなにも反応しません。どうやら電池が消耗しているらしい。
しかしうちには電池のストックはない。

暑いしエアコンつけたい。

電池はいつも100均で買うのですが、もう100均は閉まっている時間だったのでスーパーで購入。ちょっと高い。

「今日のお昼ごはんが150円高かったことにしておこう。」
この日に買ったコンビニのサラダは、ちょっとスペシャルなサラダだったのだ。