日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

思いがけず知人と出会うシチュエーションが苦手

イラスト

たとえば地元のショッピングセンターをひとりでふらふらしてるときなんかに急に知人と遭遇するとびっくりします。
偶然出会えて「わ〜! びっくりー! 嬉しい〜!」…というびっくりではなく、不意を突かれてびっくりです。しまったー! みたいな。(←何が)
できればこういう状況はあってほしくないんですよ。こんなこと思うなんて相手の方には申し訳ないですが。(相手のことを嫌いなわけではないです)
いきなり出会っても、何を話せばよいのやら……って思ってしまう。
私は基本無口なので、人と会うのには心の準備がいるのです。

 

あ、でもこんなこと書いたら、私を見かけても声かけずらいって思わせてしまうかな…。このブログを読んでくださっている大半の方は私の姿を知らないはずなので声をかけようがないですが、なかにはリアルで知っているという方もいるので…。
でも、ゆっくり登場してもらえると、ちょっとはびっくりがマシです(ゆっくり登場って一体)
声かけられるのがイヤ、というわけではないのです。…なんかわかりにくいこと書いてますね。

人と話すときのON・OFFスイッチ

私は人と話すときのON・OFFスイッチがあります。

これから人と会うときは「ON」に。
ふだんは「OFF」。

急に知ってる人とバッタリというのは「OFF」の状態のときなので、心の準備ができてなくて大慌てです。スイッチ入れないとしゃべれないんですよ。

スイッチ イラスト

会社での仕事中はまた微妙で、ひとりでPCに向かってもくもくと仕事する時間が多いんですが誰かに話しかけられたり電話がかかってきたりで、ONとOFFの中間ぐらいになってる感じです。ちょうど中間というよりかは、ON寄りの中間。

スイッチ イラスト

集中してるときに話かけられてびくっ! としてしまうことがあります。
逆にびくっとさせてしまうこともある…。

話は戻りまして、これから人と会うときは心の準備をします。準備といってもたいそうなことはしないんですが、よし、スイッチONだ。…みたいな。
あと、こんな話をしようとかなんとなく話のネタを考えておきます。
その場の流れもあるので必ずしも考えたことを話すわけではないけれど話題に困ったときのために。突然の雑談がそんなに得意じゃないんですよ。

…こんなふうに準備していても沈黙になってしまうことありますけどね。まぁそうなったらなったで流れに身をまかせます。

友達と会うときだとまず沈黙にはならないですが、念のため話のネタは考えておきます。話したいことを忘れてしまうことがあるので。


スイッチがずっとONになりっぱなしだと疲れてきます。
長時間人と会ってると、そろそろOFFにしたいな…ってなってきます。

長時間ゲームし過ぎで熱くなったスーファミを休ませるみたいな感じです。

 

保存

保存