日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

頭の中にあることをどんどん吐き出せるレフト式手帳

f:id:chihirolifememo:20171015221833j:plain

「レフト式」の手帳とは、上の写真のように左ページが週間スケジュールで右ページがメモになっているタイプのもの。

これはほぼ日weeksです。
今年は使ったり使わなかったりを繰り返していましたが、再び使ってみて「あ〜やっぱりほぼ日weeksいいな!」と思いました。
このレフト式の手帳ってなんか使いづらいと感じてたんですが、右ページが全部メモスペースなのは好きなところ。

 

バーチカル式だと、ログをとったり、時間管理には向いているんですが、なんかこう、頭の中のことを吐き出せないままたまっていく感じというか……。
そのあたりは別のノートで補います。
どの手帳にもメリット・デメリットがあるんだからそこはまぁそういうもんだと思って使うしかない。
足りない部分は別のノートや手帳、グッズで補う。
これらのモノ選びやいろんなノート試したりもまた楽しかったりします。

バーチカル手帳 使い方

最近、お金つかいたいことがいろいろあってどうしようとか、WiFiルーター変えたいけどどこのがいいかわからないしゆっくり検討してる時間がないとか、休日にこんなことしたいけど今週もまたできずに終わったとか…なんか忙しいわりにやりたいことができていない、用事が片付いていかない状況にぐったりしておりました。
でも書き出してみるとすっきりしますね。
こないだの週末に、ほぼ日weeksの右ページに一気に書き出してました。
スタバでお茶しつつ。
カフェとか、ほかには電車の中もこういう書き出し作業がはかどります。

時間とって調べ物もできたし、雑用が片付いていい感じです。

 

そんなわけで……
来年もweeks使おうと思います。
使おうかどうしようかしつこく迷ってましたが、使います。

長財布とサイズ近いとこもやっぱり好き。

メモページがたっぷりの「ほぼ日weeks メガ」というのも出るらしいので、それを見てから普通のにするかメガにするか決めるつもりです。