読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、旅、あそび。

シンプルライフのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書、暮らしにまつわるライフログです。

毎日使っているボトル

スポンサードリンク

マイボトル生活

モンベルのクリアボトル

職場にはいつも水かお茶を持参しています。
使っているのは、モンベルのクリアボトル。
前にお弁当についての記事を書きましたが、お弁当といっしょに使っているのがこちらです。
【関連記事】

モンベルのクリアボトル

このボトル、とても使いやすいです。使いやすい点は、
・軽い
・とても丈夫
・広口で洗いやすい
・フタが1重
・フタが一体化している
・500mlとちょうど良い量が入る
 
あと安価なのもうれしいです。このサイズは970円(税別)でした。
他にも750ml、1000mlが入るサイズがあります。
モンベル(mont-bell) ボトル クリアボトル0.5L ブルー 1124419

モンベル(mont-bell) ボトル クリアボトル0.5L ブルー 1124419

 

荷物はできれば少しでも軽いほうがいいので、本体が軽いのはありがたいです。
そのうえとても丈夫です。うっかり2階から落としたことがありますが壊れませんでした。

広口で洗いやすいというのも気に入っているところ。
フタが1重で作りが単純なので、洗うのがそんなに手間じゃないです。
以前、これとは別にフタが2重のボトルを使っていたことがありますが、洗うものが本体+フタ部分2つ、パッキンのゴムなど細かいところに汚れがたまりやすいし、とても面倒に感じていました。

疲れて帰宅して、あーボトル洗うのめんどくさい…となってしばらく放置。寝る前に重い腰を上げてようやく洗うといった状況でした。(さっさと洗えばいいのに…)しかも洗い方が適当でフタがだんだん汚くなってくる…。

このボトルを使うようになってからは洗うのが苦ではなくなりました。ちょっとしたストレスを省くことは大事だと痛感します。

フタが本体とつながっているので落としたりなくしたりしないのも便利。

 

熱いお湯も入れられます。保温性、保冷性はないですが、ぬるい水、ぬるいお茶が好きなのでそこは特に不便を感じていません。
あと凍らせることはできません。
ちなみにナルゲンのボトルだと凍らせることができます。

nalgene(ナルゲン) ボトル広口0.5L Tritan オレンジ 91304

nalgene(ナルゲン) ボトル広口0.5L Tritan オレンジ 91304

 

目盛りも付いています。

モンベルのクリアボトル 目盛り付いてる側

今日はこれだけ水分摂っているんだ、と目安にしています。
持参した分を飲み終わったら、職場に用意されているお茶を飲んでいます。

飲み物代の節約に

ふだん自販機で飲み物を買うことがほとんどと言っていいほどありません。
コンビニでもあまり買わないです。どうしてもってときぐらい。
家でボトルに飲み物を入れて持って行くということが長年の習慣になっています。なので飲み物代はかなり浮いています。
最近スーパーで2リットルのミネラルウォーターをときどき買うようになったので、飲み物代といえばそのぐらいです。あとは麦茶や紅茶のティーバッグをたまに。
カフェ代はまた別途。これは飲み物代としてはカウントしていません。
 
気に入ったものを使うと気分も上がるし、節約にもおすすめです。
習慣になると「節約している」という意識もなくなります。
ふだんボトルを使ってないって方は、お気に入りのマイボトルを探してみるのも楽しいかもしれません。
 
すでにボトル持っているのに、おしゃれなのを見つけると欲しくなってしまいますね…。