日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

【食器】アウトドア用のマグカップを愛用。

家でも使えるアウトドア用のマグ

家では2つのマグカップを愛用しています。
少し前に、20年以上使っていた湯のみを割ってしまったので、いま家にある、飲み物を飲むためのものはこのマグカップ2つです。
 
▽愛用しているマグカップ2つのうち、ひとつはこちら。スタジオエムの「エピスマグ」。

▽長い間使っていた湯のみ。

今回は、もうひとつのマグカップについてです。

2つのマグカップを愛用と最初に書きましたが、エピスマグのほうは引っ越ししてからまだ荷ほどきされていないダンボールの中におります…。なのでここ2週間使っているのはもうひとつのほうばかり。この連休中に荷物の片づけの残りを進めたい。

 

モンベルのマグカップ

モンベルのステンレスマグカップ

モンベルの「ステンレスサーモマグ 310」を使っています。
こういうシンプルな金属製のものってなんか好きです。
木でできた暖かみのあるものも好きですが、アウトドア製品のような機能性を追求したもの、可愛げがないものにも惹かれます。
 
さびにくいステンレスが使われており、二重構造にすることで保温・保冷効果を持たせてあります。
火にかけて使う用ではないです。
 

ラフに扱えて、飽きがこない。

「ラフに」なんて言うと聞こえはいいですが、まぁ雑ってことです…。
引っ越しする前ギリギリまで使って、新居ではすぐに使い始めたこのマグカップ。
割れないのできっちり梱包する必要がなく、適当にダンボールの空いているところに放り込みました。
新居での生活を始めてから2週間コレばかり使っています。
 
そのへんにポン、と置いてあるだけでもなんとなくサマになってるような気がします。
何でもテキトーにそこらへんに置く、ズボラな私にはちょうどよい(?)。
使い始めて3年ぐらいだったかな?飽きもこないし、これからも長く使っていきそうです。