読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、旅、あそび。

シンプルライフのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、暮らしにまつわるライフログです。

使い方いろいろ 無印のラタンバスケット

持ち物
スポンサードリンク

そのときの生活によって用途が変わる。

無印良品 フタ付きラタンバスケット

無印良品のこのカゴ、けっこう長く使っています。
いつ買ったのかは忘れました。たぶん5〜6年ぐらい前?
「重なるラタン長方形ボックス・フタ付  」というカゴで、大きさは、約幅26×奥行18×高さ16cmです。

これを2つ持っています。
ひとつはフタありで、もうひとつはフタなしで使っています。

 

以前は食器入れとして使っていました。

前に住んでいた家では、台所の流しの下で、食器入れに使っていました。

食器をカゴに収納

このときは2つともフタなしで使用。

▽こちらは旧居の台所。


さらにその前は、おやつ入れに

このカゴを買ったときは、特に使い方は想定せずに買いました。
カゴの見た目が気に入って、何かに使おう、と思ってまず1つ買ったのです。

とりあえず買い置きのお菓子を入れていました。

しばらくしてから食器入れに使ってみようと思いたち、同じものをもう1つ購入しました。

引っ越し後は、使い道が定まらない

今年7月に引っ越しをしました。
引っ越ししてしばらくは荷物が片付かず、ダンボール箱から少しずつ荷物を出して、ここなら使いやすいかな? というところに少しずつおさめていっていました。

この2つのカゴは旧居の台所で食器入れとして使っていましたが、今の部屋の台所には備え付けのミニ冷蔵庫があり、これを食器棚代わりに使うことに。

カゴの次の使い道がすぐには思いつかず、しばらく持て余していました。

今は、ふきん&手ぬぐい入れに

おやつ入れ→食器入れ→放置、ときて、次はふきん&手ぬぐい入れになりました。

無印のラタンバスケットに手ぬぐいを収納

手ぬぐいは、ついこないだまではクローゼットに収納していました。
最近クローゼットの整理をして、いろんなモノの置き場所、収納場所を少しずつ変えてみました。
手ぬぐいはクローゼットの外に収納場所をつくることに。そこでこのカゴの登場。

これは冷蔵庫の上に置いてあります。


もうひとつのカゴの使い道

もうひとつはクローゼットの中に落ち着きました。

クローゼットの中

充電器類や、こまごましたもの入れに。
すぐに取り出したいものを入れているので、こちらはフタなしで使用。

ひとまずこんな感じでしばらく使ってみます。

▽ちなみにこのシリーズのカゴの「特大」も使っています。