読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、旅、あそび。

シンプルライフのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書、暮らしにまつわるライフログです。

最近パソコンの調子が良くない件と、大きい買い物のときに考えること。

スポンサードリンク

大きい買い物の前に考えることいろいろ

ノートパソコンとコーヒーと手

最近、パソコンが不調です。
今使っているMacBookPro、使い始めてもう6年になります。
買い替えたいと思ったことは何度かありましたがまだ壊れているわけではないし……と思い使い続けてたらいつのまにか結構経っていました。

 

このパソコンはもうしばらく使い続けるとして、サブマシンにMacBookAirが欲しいなとも考えてるのですが、MacBookAir買おうかなー…と思ってからもう2年ぐらい経っています。
このまま壊れなければいつまでもずるずると使い続けそうです。
まだ使えるといえば使えますが何かと不便やイライラも多いし、どうするかぼちぼち考えていくことにします。

 

最近のパソコンの様子

・動作がとにかく遅い
・SDカード読まないことがある
・ときどき急に固まって動かなくなる

 

動きが遅いと本当にイライラするのですが……でもまぁ動いてるし。と思い直してまた使い続ける。
一応ちゃんと動いているうちに次のをどうするか考えておかないとな…。

 

パソコンに何を求めるか

・持ち運びしやすい → 軽い、小さい
・さくさく動く
・家でも仕事でもMacなので、Macがよい

家の中でもその時の気分に応じて場所を変えて使いたい。ときには外に持っていく、という使い方を想定しています。
あんまり画面が小さいと作業がしづらいのですが、持ち運びしやすさを考えると、そこは目をつぶろうかな…と考えています。

 

大きい買い物をためらってしまう。

2年も前から購入を考えているならさっさと買ってしまえばいいのにと自分でも思います。
なんか、ためらってしまうんですよね。ちょっと大きめの額のお金を使うのを。
使ったところで別に生活に困るとかそんなことはまったくないのですが、お金を使うことに対する不安とか、もったいないとか、そんな気持ちがどこかにあります。
これ書きながら、いやもったいなくはないだろう、毎日のように使うものなんだし。と思えてきました。
私はなにをぐずぐずしているんでしょうか。

お金を使うのが不安という気持ちの裏には「その金額のお金を簡単には稼げない」という気持ちがあるらしいです。
うーん……どうだろう。パソコン代の金額以上の額は毎月お給料でもらっているわけですが、簡単には稼げないとは思っているつもりはないです。ラクだとも思ってないですが。
貯めるのが大変だったとか、稼ぐのしんどいとか、何かしらそういう思いがあるってことでしょうか。(「ラクだとも思ってない」……そういうことか? )
たしかに100円200円の金額って簡単に使ってしまいやすい。ということは、この金額なら簡単に稼げるって思ってるってことか。
 
いまより全然稼いでなかった学生時代のアルバイト代のほうが、もっと思い切りよく使っていました。
なんか不思議です。その当時は実家暮らしだったというのもあるかもしれませんが。
そうだ、今使っているパソコンを買ったときも、今よりはるかに貯金は少なかったし、お給料も今より少なかった。
でもそんなにためらいなくお金を使っていたなぁ。

いつのまにか、執着心が出てきたのかな? と、ふと思いました。
それはお金への執着だったり、今の状態への執着だったり。
調子悪いなりに一応使えているパソコンにはやっぱりなんだかんだ言って慣れています。
慣れていると、変えることが面倒だったり、変えることすら思いつかなかったりします。何もきっかけがない限り。

でも今こうして、そろそろ買おうかな…って思ってるってことは、そのタイミングなのかもしれません。
 

そのモノを何回使うか?

そのモノをどのぐらいの頻度で使うか? 壊れるまでに何回ぐらい使いそうか?
ちょっと値の張るものを買うときは考えるようにしています。
例えば6万円のコートがあったとして、このシーズンに60回は着そうだ、という場合なら、1回あたりのコート代は60000割る60で1000円か、と考えます。(6万円のコートは買ったことないですが、例えです。)
今の生活でのパソコン使用状況を考えると、
・使用頻度→ほぼ毎日
・今のPCは1日あたり一体いくらなのか試しに計算
365日×6年=2190日
PC代 148000÷2190=67.579908……
1日あたり約67.5円!
 
お〜。1日あたり100円切ってるとは思わなかった。十分もとは取れてると言えると思います。
これなら次に買うのもこれぐらいの感じで使うかな。
 
…というわけで、パソコン、買おう。近いうちに……。