ムダな時間は、ムダではなかった

ぼんやりする時間は必ずいる。

ラテアート

一見、ムダに思える時間って必要です。
 
ぼんやりしたり、ごろごろしたり、雑誌を見たり。
そういう時間がないと、自分がどんどん消耗していく感じがします。
 
でも、ついおざなりにしがちな時間です。
以前、そういったムダを徹底的に省こうとして精神的にまいってしまったことがあります。
気力を出そうとしたはずが、その反動でかえって無気力に。

ムダに思えることは、ムダではなかった

私はもの作りが好きです。絵を描いたり、布や紙で何か作ったり。
でもここ数年、創作意欲が少し薄くなってると感じていました。
以前はそんなことなかったのに。
 
ムダに思える時間って、リフレッシュしたり創作したりする時間です。
本当は必要な時間。削ったらうまくいかなくなるのはよく考えたら当然のことでした。
……と後になって気がつきました。
 
のんびりする時間を意識的につくることで、徐々に気力は回復してきました。
 

ゆっくりする日をつくる

家事をしないと、片づけしないと、買い物にいかないと……休みの日もついあれこれ雑事をこなそうとしてしまいます。
もちろん必要なことではありますが、そればっかりでは気が休まりません。
土日のどちらかの日にまとめて用事は片付けてしまって、週に1日はゆっくりできる日をつくるようにしています。
 
予定があってそれができないときは、次の週末でいいので完全オフ日をつくります。
 

充電する時間

のんべんだらり、ゆるゆる過ごす時間は私にとって必ず必要なもの。
堂々と、だらける時間を確保していこうと思います。