読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、旅、あそび。

シンプルライフのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、暮らしにまつわるライフログです。

裁縫箱の中身を公開

持ち物
スポンサードリンク

こんな裁縫箱です

丸い裁縫箱

以前、端切れなどを入れている箱について書きました。

この箱は、端切れの収納を中心とした裁縫箱で、これとは別にもうひとつ裁縫箱があります。こちらがメインで使うほうで、針や糸、予備のボタンなどを入れています。
今回は、そのもうひとつの裁縫箱の中身を公開します。

 

もとはお弁当箱

裁縫箱として使っている弁当箱

本来の用途はお弁当箱。
大きさがちょうどよいので裁縫箱として使っています。

裁縫箱の中身

2段の裁縫箱


上段

裁縫箱 上段

(右上から)
・ひも通し
・予備のボタン
・予備のミシン針
・縫い針&まち針&針山
・糸(白、黒、グレー)
・ミニはさみ

箱の中に入っているもの
・指ぬき(針の頭を押すために中指にはめるもの)
・予備のボビン
・黒いひもと、しましまのひも(用途は特に決まっていない)
・レース

上段にはよく使うものを入れています。
針は、小学校の家庭科の授業で使っていたものをそのままずっと使っています。それにしても長いこと使っているなぁ…。

 

下段

裁縫箱 下段

・糸(赤、紺、茶)
・ゴムひも
・アクセサリーを作るとき用のワイヤー

下段には、上段のものよりかは使用頻度が低いものを。
糸は、布の色によって使い分けたいので6色そろえています。
ワイヤーはしばらく使っていませんがなんとなく捨てられずにとってあります。


ひんぱんに裁縫をするわけではありませんが、たまに気が向いたときにちょっとした小物を作ります。
▼たとえばこんなポーチや、

▼こんな袋など。

手作りの手提袋

作るものによって手縫いのときもあればミシンのときもあります。
無心になってもくもくと。気分転換のひとつです。