つくりたい気持ちはどこから湧いてくるのか

毎日少しでも「余白」をつくる

コピックマーカーで絵を描く

久しぶりにコピックマーカーを引っぱり出してきました。
なんとなく気が向いたのです。

 

何を描くというわけでなく、テキトーに試し塗りしてみたり。(しばらく放置してたのでインク出るかの確認)
思いつきでお絵描きしたり。

コピックマーカーで絵を描く


このインクのにおい。
以前コピックを使って絵を描きまくってたときがあったんですが、その頃を思い出します。
においって記憶を呼び覚ましますよね。そんで切なくなることが多い。

いつのまにか描くのが楽しくなくなっていたのは、描くことが義務的になっていたからだと思う。
こういうのが描きたいな、作りたいなー……って湧いてきて創作するのが楽しい。

ブログもそうだ。義務的にやってると書くのがつらくなってくる。

そういう何かが湧くようなコンディションに自分をもっていくにはどうすればいいか。

リラックスすること
毎日の生活に余白をつくること
よく遊ぶこと

だと思う。

どれもしばらく私の生活に欠けていたことだ。
1日のうちわずかな時間でいいから、ひと息つく時間、絵なり文章なり手を動かす時間を作ろう。