日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

自分と同じことしている人が隣にも。

タリーズで隣の席の人がしていたこと

こないだの週末、たまには外でブログを書こうと思いタリーズへ行きました。
アイスティーを注文し、パソコンを広げてブログを書き始めます。
しばらくすると隣の席に若い男性が座りました。
その男性もノートパソコンを広げ、何かをし始めました。

別に見てやろうという気はなかったんですが、横を向いたときにチラッと見えたんです。

タリーズにて イラスト

この人もブログ書いてる…!

カフェでブログを書いてる人を見るのは初めてです。

 

見たところ、「はてなブログ」ではなさそうだった。ワードプレスでもなさそう。
じっくり画面を見たわけではないのでどこのブログサービスかまでははっきりわかりませんでしたが、明らかにブログ執筆画面のようなものが見えていました。

↓ このぐらいの角度でチラッと見えただけ。

タリーズでブログ書いてる人のイラスト

声はかけなかった。

スタバやタリーズではパソコンを開いている人はよく見かけますが、皆さん何をされているかはわかりません。何をされてるんでしょう。お仕事とか?
こんなふうにブログ書いてる人に出くわしたのは初めてだったので、ブロガーはそんなに多くないのかもしれません。
いつもネットしているとたくさんのブログを見るので、たくさんそういう人がいるような気がしてしまいますが、そんなことないんですよね。

ふだん生活していて、ブログ書いてますって人にはほとんど出会いません。
なので、なんか珍しい生き物に出会ったかのような驚きがありました。


例えるなら……「驚き」の部分だけで言えば、チョコボールでエンゼルが出たときみたいな。

 

チョコボール 銀のエンゼル

銀のエンゼル。5枚集まったことはない。金は1回も出たことないです。
5〜6年前から、ずっとこの2枚のまんま。最近チョコレートをあんまり食べなくなっているのでずっと集まらなさそう。

チョコボールのエンゼルの場合は「驚き」プラス「喜び」もありますが、偶然ブログを書く人を見かけて「喜び」かというと別にそんなことはなかったです。(かといってイヤだったというわけでもないですよ。)


私の本名は珍しい名字なんですが、自分と同じ名字の人に出会ったときのような驚きかもしれません。
……とか言っておきながら身内以外でこの名字の人に出会ったことは一度もないです。
こんな驚きと似ているんじゃないかという想像です。