日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

テレビを手放しました

ほとんど観ていなかったテレビ

テレビ イラスト

少し前に、テレビを手放しました。
それまで一応部屋に置いてはいたけれどほとんど観てなかったんです。

 

手放した理由

1日のうちで、観る時間がほとんどない。
とくに平日は、家にいる時間のうち覚醒している時間が少ない。
その覚醒している時間で、やりたいことや、お風呂や食事などの時間をとると、余分な時間ってほとんどありません。
最近テレビに関心が薄くなっているのもあります。

何か音がほしいときはラジオを聴くことが多いです。
ちなみにFM802が好きです。
You Tubeで適当に何か流すこともあります。

手放した方法

ヤマダ電機の、買い取りサービスを利用しました。

そんなに古くないものだと買い取ってもらえます。
たいした金額にはなりませんが。

私の持っていたテレビは19型で2014年製のものだったんですが、買い取り金額は100円でした…。
もっと高くで売りたいならヤフオクとかに出したほうがよいかと。
(過去に電子レンジをヤフオクで売ったことがあります。そのときは3000円ぐらいだったかな…?)

古いやつだと買い取ってもらえないと思います。
最近のでも、壊れているとか。
(詳細は調べてみてください。詳しくないのでたいしたことが書けない…)
買い取りの申し込みを店頭でしたんですが、そのときに「もし買い取りできない場合はリサイクル券を購入して、回収してもらうことになります」と言われました。

あと「出張料」がかかります。
査定の人に来てもらうための料金です。
これは2000円くらいだったかな…? (レシート探して、わかったら追記します。)

なので、買い取り金額100円でしたがトータルで見るとマイナスです!

テレビって手放すのに多少なりともお金かかるんだなぁと思いました。

テレビを手放してみて

すごいスッキリしました!
「使ってないけどそこにある感じ」が気になってたんですが、それが解消されました。

家具の配置もしやすくなった!
配線どうしよう、ここに置いたら延長コードいるなぁ…とか考えないでよくなったのでラクです。

日々の生活は、とくに何も変わらないです。
……もともとほとんど観てなかったからな。


テレビ買ったのって、特にこれが観たいとかはなくてなんとなくだったんですが、自分の生活パターンをよく考えたほうがいいですね。

この先もしかしたらまたテレビを観たくなることがあるかもしれませんが、もしそうなったらそのときにどうするか考えることにします。
もし今度テレビを持つなら、卓上に置いて観られるやつがいいな。
…なんて考えていても、そのときの暮らしがどんなふうになってるかはわからないので、これもまた変わるかもしれません。