日々、旅、あそび。

ふだんの暮らしのアイデアメモ。持ち物、食生活、服、読書などのライフログです。

やることが山ほどあるときはこれをやって気持ちを落ちつける

とにかく書き出す

メモパッド

仕事でも仕事じゃなくても、とにかく忙しくて大量にやることがあると訳わからなくなってきませんか?
さらに、その「忙しいこと」そのものじゃなく、それが忙しいことで他のことにまで手が回らなくてこまごました雑事が増えていく。
平日は仕事が大半の時間を占めていてほかのことは後回し。
たまったことをまとめて週末にさばくので、週末もなんか追われている感じがする。
しかも忘れていることが必ずなんかある。
そんなときはとにかく書き出します。

 

やることでも買い足さないといけないものでも、行きたいところ、やりたいこと、読みたい本でもなんでも書き出す。
思いついてもすぐ忘れます。
なので思いついたらなるべくすぐ書く。

手もとにある付せんに書いておいて、あとでリストに書き写すってのもよくやります。付せんならだいたいいつもそばにあるので。
お風呂で何か思いついて、あー今書けない! ってときもありますが。(忘れたら忘れたでしかたがない。ほんとに大事なことならまた思い出す。)
きれいに書こうとせず、頭のなかにあることをとにかく全部吐き出していくような感じで。

f:id:chihirolifememo:20170808201221j:plain

右側3分の1ぐらいを線で区切って、左側の広いほうには仕事のTODOを、右側には何でも思いついたことをメモ。
とうふ買わないとみたいなちょっとしたことや、調べたいことなどを。

f:id:chihirolifememo:20170808221612j:plain

A4の裏紙を使っています。A4だとのびのび書ける。
いらない紙の裏なら気兼ねなく使えるのがいいところ。
ちなみに仕事じゃないときは、TODOは手帳に書き出すことが多いです。

仕事で使っているノートも、右側3分の1を線で区切るのはよくやります。
左側はその日のメモ、右側は近日中の予定やちょっとしたメモ書きなど。

そういえば中学の頃、英語のノートをこんなふうに書いていた。
(マウスで描いたので絵も字もヘタくそですみません)

f:id:chihirolifememo:20170808225535j:plain

まんなかでたたんで和英のどっちかを隠してお勉強できる仕様。なので必ずリングノート。

昔からページを区切って使う習性があったようだ。