私が本を読む理由は、息抜きのため。読書は何よりの娯楽

SPONSORED LINK








f:id:chihirolifememo:20180113220013j:plain
みなさん、読書は好きですか?
私は読書が好きです。
読書が好きなんていうと、勤勉だとか賢いなどとおっしゃる方もいますが、全然そんなことないです。謙遜でもなんでもなく。
読書がそういうイメージなの、なんででしょうね?

今日は私の意識低い系な(?)読書について書きたいと思います。

1年に読む冊数

100冊いくかいかないかぐらいです。

こんなに読んでない人からしたら多いかもしれませんが、1年に300冊とか500冊とか読む人からしたら大した冊数でもないんかなと思います。
冊数が多いから良いとか悪いとかいうものでもないと思うし。
それにしても、そんなにたくさんどうやって読んでいるんだ……?

社会人になってから、本を読む量が増えた

……なんて書くと、いかにも意識高そうな感じがしますが全然そんなことない。
よく本を読むようになった理由というのが、「息抜きしたいと思うことが増えたから」だからです。

自分を向上させるためとか、何かを学ぶために本を読むんじゃなくて(時にはそういうこともあるけれど)ただ楽しむため、息抜きのため、あるいは現実逃避のためだったりします。

本を読むのはたいてい電車の中か、夜寝る前にベッドの中で寝っ転がりながらです。1日のなかで大好きな時間。
たまにカフェで読んだり、図書館で読むこともあります。
図書館へは本だけ借りに行って、その場所でゆっくりするってあんまりしないんですが、手にとった本が面白くてその場で一気に読んでしまうことがたまにあるんです。

毎日何か読んでる時期もあれば、そうじゃない時期もあります。
そのとき読みたい本がどれだけあるかによって変わるし、読書の時間が大好きとは言ってもそれすらする気力がない日もあります。気力ゼロの日は娯楽より何よりソッコー寝たい。

子どもの頃から読書家だったのか?

全然そんなことないです。
漫画はよく読んでいたけれど。
小学生以前に読んだ本ですごく心を揺れ動かされてた1冊って言われても、これはというものが思い浮かばない。

あ、あったわ。
青い鳥文庫の『パスワードはひ・み・つ ーパソコン通信探偵団事件ノートー』。

松原秀行さん著。このほかにも同シリーズの本が何冊もあって、お話が続いていきます。
これ知ってる方どれぐらいおられますか?
このシリーズめちゃくちゃハマったんですよ。
パソコン通信を通じて知らない誰かと出会って何かするっていうのがもう、憧れでした。ロマンでした。
チャットとかめっちゃ楽しそう! って思ってました。
十数年後、そんな世の中になるとはこのとき全く思いもしませんでした。(パソコン通信じゃなくてインターネットだし)

中学生になってからは本を読むことが増えましたね。
本にハマるきっかけになったのが、さくらももこさんのエッセイ。『もものかんづめ』とか『あのころ』シリーズ、めちゃくちゃ面白かったなぁ。
あと印象に残ってる本は『アンネの日記』。学校の図書室に置いてあったのを読んでいました。

本の面白さを知ったのもあるし、現実逃避したかったのもあるな。

読書は、私にとって何よりの娯楽

私にとって本を読むのは、テレビを観るような感覚に近いです。

なんか観よう〜、とか、アレ観よう〜、ピッ(リモコンの音)
とほぼ同じですね。

なんか読もう〜、とか、アレ読もう〜、パラッ(本を開く音)

週末外出すると、必ず本屋に寄りたくなる。
買うものがなくても、ただ見てまわるためだけに入る。

映画観るのはけっこう気力体力がいるけれど本はそうでもないんです、私の場合。

あ、気力体力がいるかは、本にもよるかな。
心身が疲れてるときは小説をあんまり読まなくなる傾向があります。
小説って登場人物とかストーリーを追いかけないといけないので、疲れてるとそれがしんどいって思ってしまうんです。

エッセイとか、写真多めの「見る」ことを楽しむ系の本、ビジネス書、自己啓発系が多めになりがちです。
これは人にもよるみたいですね。
人によっては、疲れているときは小説が読みたくなる、弱ってるときにビジネスとか自己啓発はしんどい、って言ってる方もいました。
けっこう前に読書会というものに参加したことがあるんですが、そのときに、読む本のジャンルと読む気力の話が出ました。

▼読書会に行ったときの記事
読書会へ行ってきました – こんな生活。
(このブログを始める前に書いていた、旧ブログの記事です)

そのときに、読みたいものを読むのがいちばんです。
読まなきゃ! って思って読んでいないから読書が楽しい。活字が癒しです。

学ぶためではなく、だらけるための読書でもよいと思う。(もちろん学びを得ることもありますよ!)

息抜きの読書に、たとえば何を読んでいるのか

最近(主に年末年始に)読んでいた本を並べてみました。

f:id:chihirolifememo:20180113220038j:plain
……。
なんか、すっげぇ疲れてる感じじゃないか……?
小説1冊もないし。本の内容も内容だし。
自分でも意識してなかったけど、こうして並べてみると客観的に見れますね。
どれも面白かったです。(今度、元気なときバージョンのも撮ってみたい。)
1冊1冊感想記事書けたらいいんですが、なかなか手が追いつかない…。

あとは、この写真には出てきてないですが暮らし関連の本(無印を使ったインテリア本とか、ていねいな暮らし系の本)、料理家さんのエッセイ本もよく読みます。
高山なおみさんが好きです。

山本ゆりさんも大好き! めちゃくちゃ面白いです。

こんな感じで、今日も息抜きに本を読んでいます。