ポーチの中身&通勤時の持ち物見直し。非常時に備える

SPONSORED LINK








JIBポーチ

月曜日に地震があったのをきっかけに、通勤のときの持ち物を見直しました。おとついはたまたま出勤前で家にいましたが、今後外出してるときに地震に遭わないとも限らない。
どこにいるときに起こるかもわかりません。
会社にいるときかもしれないし、仕事の行き帰りの途中かもしれないし、休日でどこかに遊びに行ってるときかもしれない。

外にいるときに地震が起こる可能性はけっこう高いと思ったので、とりあえずこれだけは持っておきたいものをポーチにまとめました。

SPONSORED LINK

ポーチの中身

ポーチの中身

モバイルバッテリー

cheeroのモバイルバッテリー「cheero Slim 5300mAh」。iPhone7を約2回充電可能。
厚さ10mmでかさばりません。

ライトニングケーブル

Belkin(ベルキン)のライトニングケーブル 15cm。

予備のコンタクトレンズ

2組入れてあります。

薬(痛み止め)

黄色いミニがま口の中に入れてます。
頭痛、腹痛などに。

歯ブラシ

非常時は歯磨いてる状況じゃないと思うけど、ふだんのお出かけポーチも兼ねているので入れてあります。

糸ようじ

歯ブラシと同じく。

スーパーのレジ袋

あったら何か役に立ちそう。

マスク

マスクをしたくなるときに備えて。

コンビニでもらったお手拭き

コンビニでもらって余らせてる分を。
普段も持ってるとけっこう役に立ちます。

生理用品

写真には写っていません。
中サイズ2枚と、小サイズ2枚を、薄いポーチに入れてからこの黄色いポーチに入れています。

 

その他必要に応じてまた追加するかも。

このポーチとは別に、リップクリームなどの身だしなみグッズを入れた小さいがま口ポーチも持っています。
がま口専門店 あやの小路さんのがま口ポーチがお気に入り

ポーチ、ひとつにまとめてもいいかもしれない。

ポーチの中身以外で必要なもの

メガネ

いつもはコンタクトですが念のためメガネも。

ホイッスル

モンベルのホイッスル

モンベルのホイッスル。
大きい音で居場所を知らせたりしたいとき用に。
そういう時はこないのがいちばんですがお守りとして。

キシリトールタブレット

いつも持ち歩いてる、子ども用のタブレット。子ども用なのは、ミントのスーハーするのが苦手だからです。大人になってもスーハー苦手。

お菓子

個包装のクッキーやチョコなど。
ふだん食べる用ですが非常食も兼ねて。

ウエットティッシュ

無印良品の「除菌シート」。12枚入り。
あったら役に立つかもと思って持ち歩いています。

携帯トイレ

モンベルの「O.D.トイレキット」を常にカバンの中に入れてあります。
もしものときこれを使える状況かもわからないですが、これもお守りみたいなものです。

あとはサイフ、iPhone、wifiルーター、定期券、筆記具、手帳、カギ。

持ち物以外の備え

地震直後、電話はなかなか通じなかったですがLINE、Twitterはすぐに通じました。
Twitterって災害時に便利なんですね。これまであんまり活用してなかったけど、ニュースとか電車の状況など知りたいことがすぐ見られるように、必要そうなアカウントをフォローしとこうと思いました。

あと焦ったのは、家を出て駅まで来たときにiPhoneのバッテリー残量が少なかったこと。
電話やSNSしてて、残り25%は心許ない。
電車止まってたのでその後すぐ帰宅して充電できたのは良かったけど。

今度は非常持ち出し用リュックの整理もしようと思います。

【関連記事】今朝の地震はびっくりしました