グラフィックデザイン

プライベート用の名刺を作りました【名札にもなる名刺】

名刺

先月のことになるんですが、プライベート用の名刺を作りました!

久しぶりにコピックマーカーを引っ張り出してきて、ちまちまと模様を描きました。

名刺

コピックマーカーで紙に適当に模様を描く→スキャンする→Photoshopでバランスを見つつレイヤー重ねたりしていい感じになるよう配置…というふうに作ってます。

こんなことを考えて名刺を作りました

名刺

表面は名札として使えるように

→勉強会やイベント等で名札としての使用を想定
→横型
→名札ホルダーに入るよう、定番の名刺サイズに(91×55mm)
→定番のサイズだと、もらった人も扱いやすい
→名前はハンドルネームで、大きめに

印象に残るよう華やかに

→覚えてもらいやすくするため

パッと見で「かわいい」と感じるデザイン

→手描き素材を使用
→イラストも描く人だと知ってもらう

触った感じも印象的に

→ちょっと厚めで、ざらっと感のある紙を選び
優しくナチュラルなイメージに

裏面は名刺としての役割

→本名と、連絡先を入れる
→でも電話番号は入れない。自分の電話番号をあんまりバラまきたくないので

裏面のイラストも描きました。
よく黄色のカーディガンを着ているのでこんなイラストにしてみました。

印刷は、印刷通販@グラフィックさんにお願いしました

両面カラーの価格と納期等を考えた結果、今回はグラフィックさんにお願いしました。
▶︎ 印刷通販@グラフィック

紙はアラベールスノーホワイトで厚さは200kg、
2日後仕上がりの両面カラーが50枚で1,884円でした。

紙の厚さは180kgだとちょっと薄い気がしたので200kgに。
(でも好みや予算によっては180kgでもありかなと思います)
160kgだと名刺には薄いなという感じ。

グラフィックさんの場合こんな紙見本がもらえるので、コレを見ながらどれにしようかな〜と選んでます。

紙見本 紙見本

先日参加したもくもく会に名刺を持っていきたくて、でもデザインどうしようとか作ってる時間が…とか言ってたらデータ作るのがかなりギリギリになってしまって。

これは…間に合うか……?!
家に配達してもらっても平日は受け取れないし、今回はもう無理かも…と思っていたら、コンビニ受け取りサービスがあることを知りまして。
(コンビニは、ローソンとミニストップが対応しています)

ローソンで無事受け取れました!

おわりに

名刺

紙が厚めなので50枚でもまあまあたくさんあるように見えますね。

今後勉強会とかに行く機会もあるだろうしちょっと多めに刷っておいたほうがいいかも?…でも刷りすぎて余らせているうちに名刺に載せたい内容が変わって作り直したら、その余らせたやつお蔵入りだしな……と考えて、ちょっと控えめに50枚印刷しました。

あんまり少なくても1枚あたりの値段が上がってしまうので、この枚数に落ち着きました。
足りなかったらまた刷ればいいしね。

もし私と会う機会があったらそのときはぜひ受け取ってください!