人に相談ってほとんどしない

SPONSORED LINK








MacBook Air 11インチ

ふと、そういえば自分はこれまで生きてきて「相談する」ということをほとんどしてこなかったなぁと思った。

人に頼ってやるもんか! とか思っているわけでは全然なくて、気がつけば自然とそうしていた。
特に、進路を決めるとか転職のときなど、人生でそこそこ大きめの岐路に立ったときほどそうだ。

誰かに相談しても、相手はその人自身の価値観に沿った答えを言うわけだし結局決めるのは自分だ。
聞いても参考にするぐらい。
そんなん無理だって言う人に限って、こっちがこれからやろうとしていることをやったことなかったりする。

自分のなかでは答えは出ているもんです。自覚しててもしてなくても。
自分のなかにある答えを見ようとしていないときに、「答えが出ない」と感じるような気がする。

* * *

自分のことほど自分ではわからない、という意見もあるけど私は逆じゃないかな? と思う。
自分のことをいちばんよく知っているのは自分のはず。
生まれてからずーーっと自分と付き合ってきてるんだし。

以前、人に「相談」を持ちかけたことがあったけど、今思い返すとあれは「相談」ではなかったな、という出来事がある。
ただ単に話がしたかっただけ、話を聞いてほしかっただけだったなと思った。
そのときの私は「相談」をしているつもりだったけど。
相手からしたら、相談に乗ろうとしているのにボヤいてばっかりでどういうつもりやねん、って感じだったんじゃないかな……。
そもそも私は相談がどういうものかもよくわかっていないのかもしれない。
相手にアドバイスを求めて、相手が言うことに納得できなかったら結局自分の思った通りにするわけだし、じゃあ人に何か相談する意味なくない? ……というのが私の頭のなか…。

そういえば人から相談をされた記憶もあんまりない。
ただ話を聞いてほしい、愚痴を聞いてほしい、ならよくある。

MacBook Air 11インチ

自分だけで何かをを決めて失敗した! …と後悔したことは、思い返す限り、ない。
失敗だったなー……ってことはいっぱいある。けどそれで後悔とか誰かを恨むとかはない。

逆に、人の言うことを「それ、どうなんだろう……」と納得しないまま受け入れて失敗したことは、後悔していることが多い。
やっぱり自分の心の声に従うのがいちばんだ。

とは言っても、人に相談しながら決める人のことを否定する気はまったくありません。
そういう人は、それが合っているんだと思う。

 

なんか……人からああしろこうしろ言われるのが嫌いなんだな私は、とつくづく思う。